私のお気に入り備忘録

物忘れがヒドイので、備忘録を兼ねて、お気に入りを紹介します。

電子書籍を格安で購入する方法

以前、別ブログにも書いた通り、最近はもっぱら電子書籍を利用しています。

blog.amo-italy.com

この別ブログを書いた頃は自炊することが多かったのだけど、BookLive!を知ってからは、BookLive!で購入することが増えました。

 

目次

 

本のタイトルで検索すると、概ねamazonがトップに出てくるので、以前はそのままamazonで購入することが多かったのだけど、今はBookLive!を利用しています。

 

BookLive!って?

  • BookLive!は国内最大級の電子書籍ストア
  • BookLive!ではすぐに読める無料の本や、紙の本よりお買い得なセール本が多数用意されている
  • 取り扱い冊数はマンガ、書籍、雑誌など約60万冊以上、無料本も9000冊以上

 

BookLive!でお得に電子書籍をGETする方法

1.まずは、下のバナーをクリックして、

 

2.開いたページの【まずは無料会員登録】をクリックして会員登録をすると、全作品が半額で購入出来ます。f:id:arikiri:20171113162859p:plain

 

3.無料会員登録が済んだら、トップページで【激安コーナー】をクリックして激安本を見てみましょう。

 欲しい本がある方は、ページ上部のボックスにキーワードを入力して、直接検索してみてください。

f:id:arikiri:20171113163717p:plain

 

この激安コーナーの本なら、さらに安く購入することが出来ます。

たとえば…私が今購入を考えている「スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編」は、11/16までセール中で、1,566円のところ、今なら1,096円で購入出来ます。

f:id:arikiri:20171113172453p:plain

 

BookLive!のすごいところ

BookLive!がスゴイと思うのは、割引が重複しても利用出来るところです。

例えば、無料会員に新規登録して、「スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編」を購入すると、

通常1,566円のところ、1,096円×50%=548円(通常価格の35%)で購入出来ちゃいます。

 

ここまで読んで、

「新規登録の時だけがお得なんでしょ?」

って思ったあなた!違います、新規の時だけお得なわけじゃないんです。

 

既にBookLive!に登録していてもお得なんです

1.先に書いたように「激安コーナー」に出ている本が安く買える。

 でもこれ、実はamazonでも同じ金額で買えちゃったりします。

2.トップページでガチャをやって、割引券をGETする。

f:id:arikiri:20171113164835p:plain

私が今までガチャをやってみた感じでは、全作品15%~30%引きのクーポンが当たることが多いです。

時々、限定クーポンのこともあるけど、全作品割引のクーポンなら、どの本でもこの割引で購入することが出来ます。

 

例えば、ガチャで30%引きのクーポンを入手して、「スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編」を購入すると、

通常1,566円のところ、1,096円×70%=767円(通常価格の49%)で購入出来ちゃいます。

 

ガチャをやってみて、割引率が思ったほど良くないときは、クーポンを入手する前に、FacebookかTwitterでシェアすると、もう一度ガチャ出来ます。

 

時には50%引きのクーポンが出ることもあるらしいので、本が欲しいと思ったら、とりあえずガチャ…しています(^^)

 

このガチャは毎日出来ますが、当たったクーポンは当日限りなので、その日のうちに使ってください。

ちなみに、私の本日のクーポンは20%割引で、まぁいいかぁ…と入手したものの、

「もっと割引率の高いクーポンが当たるかも???」と、スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編の割引が終わる11/16まで、何度かガチャしてみようかと思っています。

 

ガチャの無料クーポンと激安コーナーを組み合わせれば、半額以下で電子書籍を購入出来ちゃいます。

現在はカドカワ作品の半額セールをやっているので、カドカワ作品が好きな方は11/23までに購入してくださいね。

 

BookLive!の電子書籍を読むには

トップページの【アプリダウンロード】をクリック

f:id:arikiri:20171113170700p:plain

下の画面からアプリをダウンロードしてインストールしてください。利用方法は左側の「ご利用ガイド」を参照してください。

f:id:arikiri:20171113171914p:plain

私はPCとタブレットでBookLive!リーダーを利用しています。

スマホやタブレット用のアプリもあるので、環境に合わせて選択してくださいね。
(専用端末を用意する必要はありません)

 

電子書籍なら、海外に行くときにも、ガイドブックや小説…色々な本をたくさん持って行けますよ(^_-)